倫理規定、個人情報に関する基本方針

倫理規定

第1条(総則)
医療法人 百賀 時の会における全ての職員は、関係各法令に基づき、常に利用者及びそのご家族のおかれる状況から考えられる適切な援助ができるように、日常の業務においてこの規定を遵守する事とします。

第2条(基本的人権の尊重)
1.全ての人権を尊重し、国籍・民族・宗教・性別・年齢・社会的身分・障がいを理由として、その利用者の尊厳を傷つける行為を行いません。
2.利用者及び家族の有するプライバシーの保護に努め、「個人情報保護に関するガイドライン」の遵守を行います。

第3条(利用者の主体性の尊重)
1.利用者の個別的援助が行えるように、利用者本人のこれまでの生活習慣や希望に配慮します。
2.個人の価値観による偏った援助やサービス利用にならないように配慮します。
3.専門的な援助を行う事で、本人の自己選択が適切に行えるよう援助します。

第4条(法令の遵守)
1.各関係法令の理解に努め、適切な公的サービス利用ができるように援助します。
2.苦情対応窓口を設置し、当事業所における法令違反や利用者への不利益となる事例については速やかに関係機関への相談・報告等の対応を行います。

第5条(専門的知識及び技術の向上)
1.利用者に対し、常に適切な援助が実施できるように、事業所内外での研修等に参加することで、知識・技術の向上に努めます。
2.各関係法令及びその他の制度改正等における変更など、常に情報の把握に努め、利用者に不利のない適切な援助が実施できるように努めます。

第6条(職員間及び関係機関との連携)
職場内外を問わず、利用者が最も効果的に保険・医療・福祉等のサービスを利用できるよう、介護サービス提供事業者・医療従事者・保険者等の適切な連携に努めます。

個人情報に関する基本方針

1.個人情報の収集について
医療法人 百賀 時の会が利用者及びその家族(以下「利用者」)の個人情報を収集する場合、利用者の治療、介護に関わる範囲で行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は利用目的をあらかじめお知らせし、ご了承を得た上で実施いたします。

2.個人情報の利用及び提供について
医療法人 百賀 時の会では、利用者の個人情報の利用につきましては以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて使用いたしません。
•利用者の了承を得た場合 •個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合 ・法令等により提供を要求された場合

3.個人情報の適正管理について
医療法人 百賀 時の会では、利用者の個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、利用者の個人情報の漏洩・紛失・改ざん又は利用者の個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。

4.個人情報の確認・修正等について
医療法人 百賀 時の会では利用者の個人情報について利用者が開示を求めた場合には、延滞なく内容を確認し、速やかに対応いたします。また、内容が事実でない等の理由で訂正を求められた場合も、調査し適切に対応いたします。

5.法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善
医療法人 百賀 時の会は、個人情報の保護に関する日本の法令、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報の仕組みの継続的な改善を図ります。

6.ガイドラインの尊重
医療法人 百賀 時の会は、厚生労働省「医療・介護関係事業者における個人情報の適正な取り扱いのためのガイドライン」の趣旨に基づきプライバシーの保護に努めます。